詳しく知ろう

Dog is man's best friend

ペットというのは犬であっても家族の一員です。そのため、ペットの健康を守ることは家族の幸せでもあるのです。また、ペットが病気になった時、病気を予防するために処方する薬というのは、本当に安全なのか?心配してしまいます。
犬のフィラリア予防のために処方される薬というのは、動物病院でもらうことができます。こうした医薬品というのは、ペットショップやホームセンターには販売されていません。動物用医薬品、要指示と記載されているものは獣医師が処方しなければなりません。そのため、病院でしかもらえないのです。ただ、その分確実で高い効果が得られます。

犬のフィラリア予防薬としてよく処方されているカルドメックというお薬はどんなお薬なのか?ここで少し学んでおきましょう。
このカルドメックというお薬は、月1回犬に飲ませればフィラリアを予防できるというものです。このお薬は世界で最初に作られ、現在では20年以上も歴史がある薬です。長く服用されている、安全性が高いということで多くの方が予防薬として選んでいます。
また、その安全性の高さは、人間でも服用できる、犬の妊娠中や授乳中でも服用できるということが証明されています。効果が高い薬というのは副作用が強いというイメージがありますが、カルドメックは副作用がないのに効果が高いお薬なのです。

現在、多くの人がフィラリア予防薬としてカルドメックを服用していますが、カルドメックにも種類があります。最も一般的なのはチュアブルタイプです。これはおやつのようにして与えることができますので、薬が嫌いな犬でも問題なく服用できます。また、新しいものに警戒する犬であれば錠剤タイプもあります。錠剤であれば細かく砕いてご飯にまぜることができます。